岡山県総社市では、赤米は古代より神様にお供えする神事に用いられるものとして、その伝統が守られてきました。わたしたちは、故郷の歴史を今に、そして未来に伝えたいと考えています。
香りや食感が良く、現代人に不足しがちな栄養価を豊富に含む赤米。その赤米の素晴らしさを、岡山県内の方ばかりでなく、もっと多くの方に知っていただきたい。それこそが、わたしたちの活動の原点です。
レッドライスカンパニーは赤米を生産・加工・販売する六次産業化を推進しています。
農林水産省六次産業化法に基づく事業計画認定企業

レッドライスカンパニーは、農林水産省の認定を受け、
赤米を生産・加工・販売する六次産業化を推進しています。
赤米をもっと身近に感じていただくため、
赤米を使ったモッチリ食感のベーグルやシフォンケーキ、塩麹に甘酒など、
親しみやすい商品の開発にも取り組んでいます。

安心して召し上がっていただく為の高い安全基準

レッドライスカンパニーでは、全国の皆様に岡山の赤米を安心してお召しいただけるよう、金属検出機などの設備を導入し、高い安全基準を満たした商品のみを出荷しています。

社名 レッドライスカンパニー株式会社
代表取締役 難波 友子
創業 平成24年3月
住所 〒719-1143
岡山県総社市上原162-2

TEL.

0866-90-3117

FAX. 0866-95-2056
赤米ベーグル 赤米甘酒はれのひ 赤米味噌ヒカリノミ 黒米、もち麦、岡山ミックス 赤米うどん 安心・安全への取り組み 農作業ギャラリー